« 『ゆるく考える』 | トップページ | 『賢者はベンチで思索する』 »

『Wishtree』

『Wishtree』
Katherine Applegate
Feiwel & Friends、2017/9/26、¥1,268(Kindle)

近所の人が紙切れなどに願いを書いて巻きつける願いの木レッド。引っ越してきたイスラム教の家族に「去れ」と幹に彫り込みが入れられる。木の持ち主フランチェスカはレッドを切ることに決めるが、レッドは切られる前にイスラムの娘サマルの「友達を作りたい」と言う願いを叶えるため隣の家のステファンと仲良くなるよう計画を始める。レッドに人の言葉で話しかけられたサマルはステファンとレッドが切られないよう動き始める。フランチェスカはカラスのボンゴに木の上にずっとあった日記帳をわたし、彼女の祖母の人生と木の関係を知り、また木を切る当日に町中の人が集まるのを見て切るのをやめた。

児童書の割に読み通すのに時間がかかった。

22,000 words 4h30m
81 words / minute

|

« 『ゆるく考える』 | トップページ | 『賢者はベンチで思索する』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ゆるく考える』 | トップページ | 『賢者はベンチで思索する』 »