« 『卵の緒』 | トップページ | 『図書館の神様』(再読) »

『強運の持ち主』(再読)

『強運の持ち主』 瀬尾まいこ
文春文庫、2009/5/8、¥572(BO108)

元OLが会社を辞め、ルイーズ吉田という名前で占い師の仕事を始める。最初は真面目に占っていたが、次第に営業て鍛えた自分の話術で客を増やし、自分で判断できなくなると師匠のジュリエ青柳に相談しながら、いろいろな人の悩みを占う。父と母のどちらを選ぶ?という小学生、占いが何度外れても仲良くするにはどうすれば良いか訪ねてくる女子高生、押しかけアシスタント武田くん、そして占い客の女性の彼氏だったが今はルイーズと同棲する通彦。

読んでいるうちに昔読んだことを思い出した。ゆったりと流れる時間の中で人生を考える一冊。

 

|

« 『卵の緒』 | トップページ | 『図書館の神様』(再読) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『卵の緒』 | トップページ | 『図書館の神様』(再読) »