« 『想い出あずかります』 | トップページ | 『わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の調べと狐の金平糖』 »

『わが家は祇園の拝み屋さん2 涙と月と砂糖菓子』

『わが家は祇園の拝み屋さん2 涙と月と砂糖菓子』
望月 麻衣
角川文庫、2016/5/25、¥605(有隣堂亀戸)

祖母の雑貨屋で手伝い始めた小春は、学校で起こる不思議な出来事を通じて愛衣と友達になる。澪人は、払い屋の仕事で大きな傷を負い、若宮と小春に助けられる。

拝み屋シリーズ第2巻。あまり難しいことを考えずにさらさらと面白く読めた。

|

« 『想い出あずかります』 | トップページ | 『わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の調べと狐の金平糖』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『わが家は祇園の拝み屋さん2 涙と月と砂糖菓子』:

« 『想い出あずかります』 | トップページ | 『わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の調べと狐の金平糖』 »