« 『かばん屋の相続』 | トップページ | 映画『ダンケルク』 »

『ボクたちはみんな大人になれなかった』

『ボクたちはみんな大人になれなかった』
燃え殻
新潮社、2017/6/30、¥1,404(吉田書店)

様々なところで高評価を得ていたので買ってみた。ツイッターに書いていたものが流行って書籍化したらしい。

エクレア工場でバイトしていた著者は、雑誌の文通欄で出会った彼女と付き合うことになる。テレビ美術制作の仕事に転職して会う時間がなくなり、好景気に踊る一方で彼女は別の男と出会い去っていく。自分より好きになった唯一の人の思い出。

という体裁の「僕の思い出日記」風小説。名だたる芸能人が褒めちぎっているが、要は業界内の褒め合いの一つで、内容自体は自分にはあまり響かなかった。「ノルウェイの森」を1/10に薄めた感じ。

|

« 『かばん屋の相続』 | トップページ | 映画『ダンケルク』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/65811309

この記事へのトラックバック一覧です: 『ボクたちはみんな大人になれなかった』:

« 『かばん屋の相続』 | トップページ | 映画『ダンケルク』 »