« 『君の膵臓をたべたい』 | トップページ | 『新・所得倍増論』 »

『たましくる―イタコ千歳のあやかし事件帖』

『たましくる―イタコ千歳のあやかし事件帖』
堀川 アサコ
新潮文庫、2011/5/28、¥594(BO108)

情夫と無理心中を遂げた双子の姉の娘を前の男の実家に預ける為に幸代は弘前に向かう。そこで出会った盲目のイタコ千歳に世話を頼まれ住み込むことになると色々な事件が起こる。

北森鴻ほどの重厚さはないが、昭和初期の暗さがうまく描かれ、オカルト+ミステリーを組み合わせた物語を楽しく読めた。

|

« 『君の膵臓をたべたい』 | トップページ | 『新・所得倍増論』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/65587258

この記事へのトラックバック一覧です: 『たましくる―イタコ千歳のあやかし事件帖』:

« 『君の膵臓をたべたい』 | トップページ | 『新・所得倍増論』 »