« 『ゲンロン0 観光客の哲学』 | トップページ | 『大富豪が実践しているお金の哲学』 »

『勉強の哲学 来たるべきバカのために』

『勉強の哲学 来たるべきバカのために』
千葉雅也
文藝春秋、2017/4/11、¥1,512(amaon)

勉強とは現在のノリから離れ、新しいノリに移るその過程のことであり、一つのノリにコミットし続けない努力を続けること。と言うのが多分結論。


|

« 『ゲンロン0 観光客の哲学』 | トップページ | 『大富豪が実践しているお金の哲学』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/65471583

この記事へのトラックバック一覧です: 『勉強の哲学 来たるべきバカのために』:

« 『ゲンロン0 観光客の哲学』 | トップページ | 『大富豪が実践しているお金の哲学』 »