« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

『神様』

『神様』
川上弘美
中公文庫、2001/10、¥494(BO310)

様々な動物や不思議な生き物が現れて人間と触れ合う話。非常に幻想的で、解釈に困った。自分には少し難しかったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『優しい死神の飼い方』

『優しい死神の飼い方』
光文社文庫、2016/5/12、¥734(有隣堂亀戸)

犬の姿になってホスピスに送られた死神のレオ。死にきれない人間の未練を解決し、あの世へ送るのが仕事だが、次第にホスピスをめぐる事件に巻き込まれる。

良くも悪くもあまり印象に残らない小説。入院中に読んだので、軽く気晴らしにはなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『神様の御用人 (6)』

『神様の御用人 (6)』
浅葉なつ
メディアワークス文庫、2016/8/25、¥659(亀戸有隣堂)

御用人シリーズの6冊目。平将門、穂乃香の兄、宗像三女神にそれぞれ焦点を当てた物語。それまであまり知らなかった神様についての物語なので、面白く読める。また、次の巻に物語が動きそうな終わり方をしているので、楽しみに待ちたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »