« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』 | トップページ | 『アンと青春』 »

『ウィンター・ホリデー』

『ウィンター・ホリデー』
坂木 司
文春文庫、2014/11/7、¥724(amazon)

『ワーキングホリデー』の続編。元ホストで現在宅配便の配達員をしている大和と、突然現れた息子の進との出会いと一夏の出来事から半年、冬休みに再び進が大和の家にやってきた。新人バイト大東がおせちを落としてしまったために出会った老夫婦と、進たちが一緒に料理するようになったり、ひったくりをとらえるハチさん便と進たちのエピソードなど今回も日常の延長にあるちょっとした事件を緩やかに描く。離婚した元妻と出会うところまで、シリーズ第二弾としては無難な展開。

若干都合の良すぎる展開も見られるが、そこまで含めてのホリデーシリーズと思うので、面白く読めた。

|

« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』 | トップページ | 『アンと青春』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/63819483

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウィンター・ホリデー』:

« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』 | トップページ | 『アンと青春』 »