« 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | トップページ | 『宿澤広朗 運を支配した男』 »

『俺は、中小企業のおやじ』

『俺は、中小企業のおやじ』
鈴木 修
日本経済新聞出版社、2009/2/24、¥1,836(BO360)

スズキの会長兼社長(当時)による経営論。売上3兆円になっても付加価値ベースでは中小企業に過ぎないという認識から常に危機意識を持ち、いかに会社を導いてきたかが書かれている。一度は娘婿に渡すことを考えながら、その夭折によって断念せざるをえなかった時の無念が真に迫っている。

二つのポケット(仕入れ金額に至るまでは一つのポケットにお金を入れ、それを超えた時に初めてもう一つのポケットにお金を入れる。それが利益として使える金ということ)の考え方は単純だがわかりやすく参考になった。

|

« 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | トップページ | 『宿澤広朗 運を支配した男』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/63191183

この記事へのトラックバック一覧です: 『俺は、中小企業のおやじ』:

« 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | トップページ | 『宿澤広朗 運を支配した男』 »