« 『人生を面白くする 本物の教養』 | トップページ | 『大世界史 現代を生きぬく最強の教科書』 »

『新装版 不祥事』

『新装版 不祥事』
池井戸 潤
講談社文庫、(2011/11/15、¥751(丸善日本橋)

「花咲舞が黙ってない」の原作小説。本店事務部事務管理グループ調査役の相馬健とアシスタントの花咲舞が、支店の営業課の臨店指導に赴き、そこで遭遇する事件を解決する小説。

銀行の派閥あり、コネ入社行員の姿あり、誤払いに見せかけて金を横領しようとする女子行員あり、と色々な事件が発生するが、花咲舞が気持ち良く解決していく。

コネ入社行員の嫌がらせで運転資金が借りられず、商工ローンに手を出して決済をする、という場面は、非常に臨場感があって身につまされた。

|

« 『人生を面白くする 本物の教養』 | トップページ | 『大世界史 現代を生きぬく最強の教科書』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/62836076

この記事へのトラックバック一覧です: 『新装版 不祥事』:

« 『人生を面白くする 本物の教養』 | トップページ | 『大世界史 現代を生きぬく最強の教科書』 »