« 『「本が売れない」というけれど』 | トップページ | 『青年のための読書クラブ』 »

『老荘思想の心理学』

『老荘思想の心理学』
叢 小榕
新潮新書、2013/2/20、¥734(東京堂神保町)

老荘思想を、心理学という補助線を引くことでわかりやすく解説した本。上善は水のごとし、杞憂、足るを知る、主僕の夢(物極まれば反る)など、よく聞く成語が非常にわかりやすく書かれており、腑に落ちる。

|

« 『「本が売れない」というけれど』 | トップページ | 『青年のための読書クラブ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/60711172

この記事へのトラックバック一覧です: 『老荘思想の心理学』:

« 『「本が売れない」というけれど』 | トップページ | 『青年のための読書クラブ』 »