« 『2025年の世界予測--歴史から読み解く日本人の未来』 | トップページ | 『覚えるだけの勉強をやめれば劇的に頭がよくなる 大人のアウトプット勉強法』 »

『秀吉家臣団の内幕 天下人をめぐる群像劇』

『秀吉家臣団の内幕 天下人をめぐる群像劇』
滝沢 弘康
ソフトバンク新書、2013/9/25、¥821(丸善日本橋)

表題の通り、秀吉がまだ一人の頃からいかに家臣を集め、彼らが秀吉を天下人に押し上げていったかを時期と地域という視点から俯瞰した本。

秀吉が一門、譜代の家臣を持たなかったため、最後までその欠落を埋めることができずに政権が崩壊したこと。石田三成等近江衆と加藤清正ら尾張衆の確執がかなり初期からあったこと。結局豊臣政権は秀吉商店であり、秀吉以外の人間には動かせなかったこと。

など断片的に知っていた知識をまとめて見せてくれたという意味で大変面白く読んだ。


|

« 『2025年の世界予測--歴史から読み解く日本人の未来』 | トップページ | 『覚えるだけの勉強をやめれば劇的に頭がよくなる 大人のアウトプット勉強法』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/60137799

この記事へのトラックバック一覧です: 『秀吉家臣団の内幕 天下人をめぐる群像劇』:

« 『2025年の世界予測--歴史から読み解く日本人の未来』 | トップページ | 『覚えるだけの勉強をやめれば劇的に頭がよくなる 大人のアウトプット勉強法』 »