« 『人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる』 | トップページ | 『黒字化せよ! 出向社長最後の勝負』 »

『だから日本はズレている』

『だから日本はズレている』
古市 憲寿
新潮新書、2014/4/17、¥799(丸善日本橋)

「リーダーなんていらないし、絆じゃ一つになれないし、ネットで世界は変わらないし、若者に革命は起こせない。29歳の社会学者が『日本の弱点』を突く」(オビ)というキャッチで日本の中高年層を批判する、という体裁の本。

 ある程度しっかりした分析が書かれているものと期待して購入したが、本書の内容は社会学者としての学術的な根拠はなく、あくまでも著者の印象論に終始する。その印象論も独りよがりなところが見られ、若者云々以前に、これが本になったことに驚いた。
 例えば、リーダーの章で、「中小企業の課長がジョブズ型のリーダー論を読んで実践したところで、部下からウザがられるのがオチだ。それで今度は松下幸之助を読むものの、抽象的すぎてなかなか実践できない」(p.26)をあるが、本とはそれを読んで現実に合わせて実践するものだし、松下幸之助を「抽象的すぎて」と言ってしまう程度の頭脳でよく社会学者を自称できるものだと驚かざるを得ない。
 著者は慶応SFCをAO入試で入学し、現在東大大学院在籍中とのことだが、AO入試の問題点を端的に示している実例として、むしろ著者自身が「日本の弱点」を証明している。

今はこのような人物が大学院に入学でき、かつ世の中に持てはやされる時代だ、ということを知ることができるという意味で面白い本。

|

« 『人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる』 | トップページ | 『黒字化せよ! 出向社長最後の勝負』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/59835497

この記事へのトラックバック一覧です: 『だから日本はズレている』:

« 『人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる』 | トップページ | 『黒字化せよ! 出向社長最後の勝負』 »