« 中国語学習記録131124 | トップページ | 『すごい売り方』 »

『百年の孤独』

『百年の孤独』
ガブリエル ガルシア=マルケス
新潮社、2006/12/20、¥2,940(L)

ブエンディア一族がマコンド村を開拓し、栄え、滅びる物語。一族の母であるウルスラは赤蟻に呑み込まれそうになるマコンドを必死に守るが、その死後、急速に衰え、ジプシーのメルキアデスの予言の通りに滅びる。

アルカディオとアウレリャノという名が次々に表れ、誰が誰だかわかりづらい。同じ名前の人物は世代が変わっても同じ性格を受けつぐというルールがあるらしい。一息に読んだが、読了後結局何の話だったのかよくわからない不思議な本。

|

« 中国語学習記録131124 | トップページ | 『すごい売り方』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/58676318

この記事へのトラックバック一覧です: 『百年の孤独』:

« 中国語学習記録131124 | トップページ | 『すごい売り方』 »