« 『MAKERS―21世紀の産業革命が始まる』 | トップページ | 中国語学習記録131124 »

『現代中国悪女列伝』

『現代中国悪女列伝』
福島香織
文春新書、2013/11/20、¥882(有隣堂亀戸)

江青・葉群(林彪の妻)・谷開来など現代中国を騒がせた女性についての評伝。表題とは異なり、必ずしも悪女とは言えない女性についても書かれている。中国の女性は日本人の想像を超えてたくましいことがわかる。

『中国の女』の著者なので期待して購入した。報道やゴシップを集めてまとめた体裁のため、『中国の女』ほどの深みに欠けるのが少し残念だが、現代中国の一面を知ることのできる面白い本。

●「公共情婦」という言葉がある。単なる「娼婦」とも「情人」とも若干ニュアンスが違う。そこに、権力、金、色欲の駆け引き、政治が介在する含意がある。過去、中国の政治家・官僚が公共情婦を持たなかった例はほどんどない。(p.134)

●ちなみに中国で「悪い男」というのは、必ずしもネガティブな意味ではない。「男人不壊、女人不愛(ワルじゃなきゃ、女は惚れない)」とは巷でチョイワル男をほめる言葉だが、悪くなければ生き残れない、出世しない、金持ちに慣れない、というのは中国では世間の常識でもあるのだ。「好い人(老好人)」という言葉を人に投げるときは、若干の侮蔑のニュアンスがある。(pp.262-263)

|

« 『MAKERS―21世紀の産業革命が始まる』 | トップページ | 中国語学習記録131124 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/58623470

この記事へのトラックバック一覧です: 『現代中国悪女列伝』:

« 『MAKERS―21世紀の産業革命が始まる』 | トップページ | 中国語学習記録131124 »