« 『アメーバ経営』 | トップページ | 『(株)貧困大国アメリカ』 »

『社長は「現場」に出るな! 』

『社長は「現場」に出るな! 』
平野 貴之
中経出版、2013/3/21、¥ 1,575(有隣堂亀戸)

売上10億程度で「エースで4番」型の社長に向けて、どうしたら成長を続けられるかを解説した本。著者自身経営・倒産等の経験があり、それなりに納得できるところが多い。

●経理と財務の違いは、「過去と未来の違い」といえます。(p.157)

☆経理は過去の整理で、財務はある程度自由に考えられるので未来について大枠をとらえるという考え方。

●将来への不安解消は「企業成長への物語」をつくること(p.161)
 過去も自分に起きたことであれば思い出して想像できるように、未来も自分が行動することを想像できるはずです。(p.162)
 物語は、スタート、ゴールも大事ですが、その途中で、何が起こるのかも非常に重要なのです。(p.164)
 
☆ストーリー戦略。

●物語を「紙」に書くと伝えることができる(p.169)
 [「企業成長への物語」は、] 「過去を含めた現状→目標とする将来像→現状と将来像をつなぐ途中経過」を書いていきます。(p.174)

☆書くことで具体的にイメージできる。頭の中だけではなかなか具体的にならない。

|

« 『アメーバ経営』 | トップページ | 『(株)貧困大国アメリカ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/57721746

この記事へのトラックバック一覧です: 『社長は「現場」に出るな! 』:

« 『アメーバ経営』 | トップページ | 『(株)貧困大国アメリカ』 »