« 『特等添乗員αの難事件II 』 | トップページ | 2012年の10冊 »

『陽だまりの彼女』

『陽だまりの彼女』
越谷オサム
慎重文庫、2011/6/1、¥540(TSUTAYA東大島)

一時期、どの書店に行っても平積みになっていて、「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」のキャッチが目についたので、買ってみた。

ベタベタ恋愛小説→ミステリー?→ファンタジー という展開で、確かに読み始めたら終わるまで辞められなかった。

ビーチボーイズのアルバム「ペットサウンズ」に収録された「素敵じゃないか」が彼女である真緒のテーマソングになっていて、効果的に使われていたのが印象的。


|

« 『特等添乗員αの難事件II 』 | トップページ | 2012年の10冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/56425782

この記事へのトラックバック一覧です: 『陽だまりの彼女』:

« 『特等添乗員αの難事件II 』 | トップページ | 2012年の10冊 »