« 『新日本フィル 第500回定期演奏会』 | トップページ | 西川善文 講演「ラストバンカーが語るリーダーシップ」 »

『シェレンベルガー&カメラータ・ザルツブルク with 小菅 優』

日時:2012/11/02 18:30-21:00
題名:Meet the Mozart!
   シェレンベルガー&カメラータ・ザルツブルク
   with 小菅 優
   モーツァルト《後期ピアノ協奏曲&交響曲全曲》第1日
場所:すみだトリフォニーホール 招待(twitter抽選で当選¥7,000相当)
出演:ハンスイェルク・シェレンベルガー[指揮]
   小菅 優[ピアノ]
   カメラータ・ザルツブルク[管弦楽]
曲目:モーツァルト/歌劇《イドメネオ》K.366 序曲、
          ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K.467、
          ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K.488、
          交響曲第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」
          歌劇《フィガロの結婚》K.492 序曲 [アンコール]

たまたまトリフォニーホールからのメール案内で、twitterでフォローして一言つぶやいた人から10人ご招待、の文字に釣られたところ、当選したので行ってみた。

結果、とてもよくて、無料では申し訳なかった。指揮者とピアニストは共演に慣れているらしく、大変息の合った演奏で、大変幸せな気分になれた。

自分は2列目の席だったが、休憩後最前列に金髪ジーパンの少女が座って、コンサートマスターの女性バイオリンに手を振っていた。多分親子だろうが、子どもの時分からこんな音楽を聞く環境にいたら、どんな大人になるのだろうと、少しうらやましく、また、興味深かった。

20121102triphony

|

« 『新日本フィル 第500回定期演奏会』 | トップページ | 西川善文 講演「ラストバンカーが語るリーダーシップ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/56046560

この記事へのトラックバック一覧です: 『シェレンベルガー&カメラータ・ザルツブルク with 小菅 優』:

« 『新日本フィル 第500回定期演奏会』 | トップページ | 西川善文 講演「ラストバンカーが語るリーダーシップ」 »