« 『ぼくらの祖国』 | トップページ | 『チャイナ・ナイン 中国を動かす9人の男たち』 »

『中国の歴史第11巻 巨龍の胎動(毛沢東VS鄧小平)』

『中国の歴史第11巻 巨龍の胎動(毛沢東VS鄧小平』
天児慧
講談社、2004/11/10、¥2,730(丸善日本橋)

成毛眞が中国近代史を薦めていたので、とりあえず購入。

辛亥革命から鄧小平の改革開放まで。毛沢東と鄧小平の対比に主な視点をおいた本。
近代の中国は人物の毀誉褒貶がはげしく、とりあえず政治闘争をやらせたら日本人は中華民族には勝てないのはわかった。

●現在進行している重大事象の裏側を見ることは難しい。しかし、次の重大局面を創っていくような事態が、実は見えない水面下で既に始まっているという見方は正しい。(p.213)

☆物事の変化を見る時の注意点。

|

« 『ぼくらの祖国』 | トップページ | 『チャイナ・ナイン 中国を動かす9人の男たち』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/55565199

この記事へのトラックバック一覧です: 『中国の歴史第11巻 巨龍の胎動(毛沢東VS鄧小平)』:

« 『ぼくらの祖国』 | トップページ | 『チャイナ・ナイン 中国を動かす9人の男たち』 »