« 中国語学習記録120809 | トップページ | 『阿片王―満州の夜と霧』 »

『万能鑑定士Qの推理劇II』

『万能鑑定士Qの推理劇II』
松岡圭祐
角川文庫、2012/4/25、¥540(L)

凜田莉子新シリーズ第2弾。シャーロックホームズの未発表原稿がオークション会社に持ち込まれる。高校の先輩の息子の苦境を知った莉子は、彼に預かった『不思議の国のアリス』史上初の和訳本の科学鑑定を社内鑑定家に依頼するため、オークション会社の社員になり、ホームズ原稿のオークショニアを任される。

一件別々の事件が最後に一つにまとまるのはいつもの手法だが、「事件簿」シリーズと異なり「推理劇」では特等添乗員が顔を出してアドバイスをするところが目新しい。

また、本作は最後に高校の先輩は見つかるものの、息子との再会という点では必ずしもハッピーエンドになっていないので、爽快感はあまりないかもしれない。

|

« 中国語学習記録120809 | トップページ | 『阿片王―満州の夜と霧』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/55429301

この記事へのトラックバック一覧です: 『万能鑑定士Qの推理劇II』:

« 中国語学習記録120809 | トップページ | 『阿片王―満州の夜と霧』 »