« 『万能鑑定士Qの事件簿XII』 | トップページ | 『彼女を言い負かすのはたぶん無理3』 »

『マラルメの火曜会―神話と現実』

『マラルメの火曜会―神話と現実』
ゴードン ミラン (著)、 柏倉 康夫 (翻訳)
行路社、2012/02、¥2,100(受贈)

修士の指導教官が翻訳した著作を、いただいた。
フランスの詩人マラルメが毎週火曜に開いていた文化人たちの交流の様子を描いたもの。

|

« 『万能鑑定士Qの事件簿XII』 | トップページ | 『彼女を言い負かすのはたぶん無理3』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/54500369

この記事へのトラックバック一覧です: 『マラルメの火曜会―神話と現実』:

« 『万能鑑定士Qの事件簿XII』 | トップページ | 『彼女を言い負かすのはたぶん無理3』 »