« 『彼女を言い負かすのはたぶん無理』 | トップページ | 『図解 よくわかるデータマイニング』 »

佐藤優 講演

10/11/24
演題:「民主党の外交はなぜ国益を体現できていないのか」
講師:佐藤優
主催:夕学五十講

現在民主党政権で起きている根本の問題から、朝鮮半島、北方領土の話、教養の必要性まで、多岐にわたる話を一時間でまとめたので、フォローするのが精一杯。

・偏差値教育のために本質的に頭の良い人間ではなく、テストで再現する能力がある人間が官僚になる。
・官僚の論理:自分はエリートで国民は無知蒙昧、政治家は無知蒙昧のエキスで、エキスに任せたら国がダメになる。
・教養の重要性:数学、論理学、哲学史。

一点、佐藤は、以前は経済学部でマル経を教えていて、それによって資本主義の限界を知った経営者は無理をしない、という話をしていた。しかし、自分がマル経を学んだときの感想は、経済学としては「なんという無駄な学問」であった。佐藤と自分の間にある数年の年齢差は、見た目以上に大きいのかも知れない、と思った。

|

« 『彼女を言い負かすのはたぶん無理』 | トップページ | 『図解 よくわかるデータマイニング』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤優 講演:

« 『彼女を言い負かすのはたぶん無理』 | トップページ | 『図解 よくわかるデータマイニング』 »