« 打ちのめされるようなすごい本 | トップページ | 我、電子書籍の抵抗勢力たらんと欲す »

ツイッター 140文字が世界を変える

ツイッター 140文字が世界を変える
コグレ マサト、いしたに まさき
マイコミ新書、2009/10/20

本書はタイトル通り、ツイッターをすることであんなことやこんなことができますよ、という紹介をしている本。が、結局何がいいのかよくわからなかった。
アルファブロガーの著者達にとってはそれが生活の糧なのだからメリットを強調するのは当たり前で、それだけ読まされても、あまり自分にとってどう使うべきかの役には立たない。
自分でもツイッターアカウントは持っているが、本書を読んだあとでも、未だにツイッターを使うメリットを見いだせない。有名人はメリットがあるかもしれないけれど、自分は彼らをフォローしておけば十分という気がする。

|

« 打ちのめされるようなすごい本 | トップページ | 我、電子書籍の抵抗勢力たらんと欲す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/48969369

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッター 140文字が世界を変える:

« 打ちのめされるようなすごい本 | トップページ | 我、電子書籍の抵抗勢力たらんと欲す »