« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

話を聞かない男、地図が読めない女

話を聞かない男、地図が読めない女
アラン ピーズ 、 バーバラ ピーズ
主婦の友社、2002/9/1

男と女はもともとの作りが違うので、男女平等には無理がある。が、それは男女差別とは違う。
というのが著者の主張。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館戦争

図書館戦争
有川 浩
ディアワークス、2006/02

図書館の自由を守るため、良化委員会に対抗して武装した図書館員の戦い。
タイトルではわかりづらいが、多分ラブコメ的ライトノベル。

東京都の有害図書指定の条例に対する、作家らの表現の自由への戦い、という現実の文脈に照らすと、影に隠れて見えない権力闘争を物理的戦闘に置き換えて描いている、といえなくもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぼうの城

のぼうの城
和田竜
小学館 、2007/11/28

AVANTIで薦めていたので読んだ。

戦国時代、秀吉の北条攻めですべての支城が落ちた中、一つだけ最後まで落ちなかった城があった。「のぼう」と呼ばれた成田長親は、いかに戦ったか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブ時代 5つの定理

ウェブ時代 5つの定理
梅田望夫
文藝春秋、2008/2/28

著者がシリコンバレーで生活する中で出会った、心に響く言葉を並べた本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルームメイト

ルームメイト
今邑 彩
中公文庫、2006/4

無理矢理な設定に無理矢理な展開を重ねたミステリーっぽい小説。
最後のオチも現実にはありえなさそうな、無理矢理なオチ。

主人公のルームメイトが行方不明になる。大学の先輩(なぜ警察でなく大学の先輩?)が心理学者顔負けの知識を披露して、警察顔負けの行動力で関係者に聞き込みをして(警察でもないのに関係者がこんなに簡単にたかが大学生の質問に答えるわけないだろう)真相にせまる。しかも、後から出てきた大学の先輩がたまたまフリージャーナリストで、さらに真相に迫ったところで大変なことが発生。

本当にあり得ない展開でつっこみどころ満載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NINE

10/04/15
NINE
TOHOシネマズ錦糸町screen7

監督:ロブ・マーシャル
出演:ダニエル・デイ・ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス
   ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン
   ソフィア・ローレン、ステイシー・ファーガソン

目の保養に女優を見るための映画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャーロック・ホームズ

10/04/04
シャーロック・ホームズ
TOHOシネマズ錦糸町screen1

監督:ガイ・リッチー
出演:ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス

原作とはかなり印象が違うが、これはこれでいいんじゃないですか、というアクション映画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »