« 傷(下) | トップページ | 涼宮ハルヒの憤慨 »

ドットコム仕事術

ドットコム仕事術
大前研一
小学館文庫、2007.9.11

いつもながらの大前節。
マッキンゼー的思考はやはり何となくついていけない。
自分はそれほど創造的ではなくて、もう少し下流(lower process)的な考え方をするからかも。

|

« 傷(下) | トップページ | 涼宮ハルヒの憤慨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/16998531

この記事へのトラックバック一覧です: ドットコム仕事術:

« 傷(下) | トップページ | 涼宮ハルヒの憤慨 »