« 涼宮ハルヒの暴走 | トップページ | 陰陽師 瀧夜叉姫 (上) »

陰陽師 夜光杯ノ巻

陰陽師 夜光杯ノ巻
夢枕獏
文藝春秋、2007.6.30

陰陽師安部晴明と源博雅の活躍を描いた短編集。久しぶりの新刊。

最後の2編「魔鬼物小僧」と「浄蔵恋始末」は涙を誘う。
「魔鬼物小僧」では、夜な夜な観音経を読む小僧の幽霊についての因縁が語られる。
「浄蔵恋始末」は、高僧と女の40年越しの恋の物語。

|

« 涼宮ハルヒの暴走 | トップページ | 陰陽師 瀧夜叉姫 (上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/16216761

この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽師 夜光杯ノ巻:

« 涼宮ハルヒの暴走 | トップページ | 陰陽師 瀧夜叉姫 (上) »