« 映画で入門カルチュラル・スタディーズ | トップページ | 下流社会 »

人は見た目が9割

人は見た目が9割
竹内一郎
新潮社新書、2005.10

人間のコミュニケーションのうち言語コミュニケーションは7%で残りは非言語コミュニケーション、だから非言語コミュニケーションをもっとうまく使いましょう、という話。

|

« 映画で入門カルチュラル・スタディーズ | トップページ | 下流社会 »

コメント

僕も買いました。タイトルがいい「eye-catcher」だと思いました。

本にも書いてありますが、この「9割」はあくまでMehrabianの説で、非言語6~7割とか研究者によって解釈が分かれてます。

あと、非言語についてはヴァ―ガスの訳本以外には異文化コミュニケーションで扱われていますが、Edward Hall(空間)やJudith Hall(顔の表情等)がよく引用されているようです。

投稿: manolo | 2006/08/15 11:37

私も「見た目を良くしたい」という潜在意識をくすぐられて買ってしまいました。。。

投稿: godspeed | 2006/08/15 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/11439842

この記事へのトラックバック一覧です: 人は見た目が9割:

« 映画で入門カルチュラル・スタディーズ | トップページ | 下流社会 »