« 大人になるための思想入門 | トップページ | 戦後の思想空間 »

現実の向こう

現実の向こう
大澤真幸
春秋社、2005.2.1

 絶対に防げないから防ぐように努力する、絶対に起こらないから起こるように努力する、という矛盾した態度を反実仮想の概念によって説明する。「日本人でなければ国際人ではない」という恐怖のレトリックは、この機制によっても説明できるように思う。
 戦後の理想の時代から虚構の時代、そしてポスト虚構の時代への変化は上手く説明しているが、「砂の器」にことさらに拘泥する著者の態度は、書中で批判する「おたく」的態度に自らが陥っているのではないか。

|

« 大人になるための思想入門 | トップページ | 戦後の思想空間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40886/9827636

この記事へのトラックバック一覧です: 現実の向こう:

« 大人になるための思想入門 | トップページ | 戦後の思想空間 »